Top
ネタバレはくおうき-沖田ルート②
2008年 10月 12日
相変わらず体調が悪いので、長時間ゲームをする気にもなれず・・・。
5章まで進めました。
早く最後までやりたいー!じれったい。
以下、例によってネタバレです。
まとまりのないグダグダな感想でございっ!笑
今日は4章だけの感想です。



4章
慶応三年 十二月十六日
伏見奉公所の警護、夜は羅刹隊の担当。
いつもと変わらない平助君と、どんどんやばくなっていく山南さん・・・。大丈夫かな?
沖田さんは相変わらずそっけない。羅刹になったのは「別に君のせいじゃない。…君のためでもない」とか。
夜の警護にいることを咎められて、「君みたいなお子様は、早く寝ろって言ってるの」なんて言われる始末。
でも微妙に優しくなったような気がしたりもしなくもない。
心配させないためにわざとこんな言い方してるのかなーなんて・・・惚れた欲目か。笑

十二月十八日
近藤局長が襲撃されて、烈火のごとく怒る沖田さん。
今までで一番熱くなってるんじゃないか。
局長大好きっこだもんね。
怒り収まらず、局長が撃たれたのは土方さんのせいだとまで言って当たります。
史実通りとは言え、局長襲撃には胸が痛む・・・。
私だって大好きですとも、近藤さん!

夜になって怒りが収まったかのように見えたんですが、
平助君に用があると言って警護中にふらっと出て行ってしまいます。
何か嫌~な予感。
案の定、予感的中!
奉行所を出て薩摩藩士をメッタ斬りにしてる沖田さんを発見。
猟奇的な彼女・・・じゃなくて彼です。
近藤さんのために剣を振るう事が、このひとの生きる意味、すべてなんだろうな。
今、自分がしてることは正しくないって分かってると思うんです。
でも近藤さんを傷つけたかもしれない人達への怒りを抑えられない。
自分をないがしろにしても、ただ近藤さんのために生きる。
飄々として見せてるけど、己の志に対しては一本気なひとなんだよね。
「僕は、剣にしかなれない」って台詞が切ない。
「正しい道を歩んで」と止める千鶴に、「生意気なこと言ってると殺すよ」とまで言われちゃいますが、
「先に進むというのなら私を殺してから行って下さい!」と言い返す千鶴。
「変な子だよね」と言いつつ根負けして、やっと笑ってくれたよー!
ここの千鶴の毅然とした態度がかっこいいです!!惚れちゃいます。

戻ると、当然土方さんからお説教です。
まぁ、今回は大目に見てくれるとのことで良かったー。
でも当の本人は近藤さんの命が助かったと聞き、
「奇遇ですね、土方さん。近藤さんが助かりましたから、僕も今回は大目に見ようと思います」
なんて言っちゃうくらい反省した様子はないですね。笑

十二月十九日
夜の警護中に銃声がして追ってみると、薫に遭遇。
近藤局長を撃ったのは薫かと問い詰める。
実行犯は御陵衛士の残党で、唆したのが薫らしい。
この野郎ー!!とか思ってたら、周りを倒幕派の連中に銃で囲まれてしまいます。
しかも千鶴を狙うように仕向ける薫。
いつも口では「千鶴がどうなろうと知ったこっちゃない」みたいに言うくせに、また庇ってくれた!
千鶴の代わりに銃弾を浴びてしまう沖田さん。
「どこも、痛くない?」とか聞いてくるし、普段は素直でないくせにこうゆう時に優しいのは卑怯だーっ!
ここの言い方がまた優しいんだよー。
池田屋の時といい、羅刹になった時といい、咄嗟に守ってくれるんだよねぇ。
沖田さんが自分の身代わりになったことを「もっと苦しめばいいよ」と言い残して去っていく薫。
本当に腹がたつ野郎だ!
ボッコボコにしてやりたいですわ。

羅刹になったのに、撃たれてからなかなか回復しない沖田さん。
土方さんに言われて大坂で療養することになります。一緒に行きますともー!
山崎さんも一緒に来てくれるそうで心強い。
地味にいいキャラなんですよね、山崎さん。

長くなったので今日はここまでー。
章が長いから感想も長くなってしまうなぁ。
[PR]
by hacchi_0218jp | 2008-10-12 22:48 | GAME

美味しいものと面白い本に出会えた時がたまらなく幸せ! スキマスイッチ・坂本真綾をこよなく愛してます。 映画は邦画派。少女漫画好き。 色んなものの感想や日常を気ままに綴ります。
by hacchi_0218jp
Calender
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
最新の記事
お引越し
at 2012-10-15 14:06
見ない間に
at 2012-10-15 01:50
好きなものまとめ
at 2012-10-14 21:21
3年ぶり!
at 2012-10-14 18:51
イマモエテイルモノ PART2
at 2010-01-12 01:05
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
その他のジャンル
画像一覧
The Original by Sun&Moon