Top
<   2005年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
トモダチへ
2005年 03月 23日
あなたと過ごした日々
 
思い出すと思わず笑いが出ちゃうこと。

思わず感傷に浸ってしまうこと。

すべてを思い出すことなんて出来ないくらい

思い出を作ったね


今とても胸が痛いよ

あなたと離れるなんて今はまだ実感が湧かないよ

毎日笑って話が出来るのが当たり前だと思ってた

でもそれは当たり前なんかじゃなく奇跡なんだ

大げさかもしれない

でも私はそう思うよ


このとてつもなく広い世界の中であなたと出会い

かけがえのないトモダチになれた奇跡

私は信じているよ

大切にしたい


不思議だよね

モノを買ったりすることじゃ満たされないある欲求

あなたといるとたちまちマンタンに満たされるんだ

 
照れくさくて口では言えない

今日も何度も言おうとしたけど言えなかった

心の底から


ありがとう
[PR]
by hacchi_0218jp | 2005-03-23 23:49 | つれづれなる日々
永遠のアイドル
2005年 03月 23日
d0009252_0574263.jpg



久しぶりに不二家に行った。
ペコちゃんは私が小さい頃から変わらぬ笑顔で出迎えてくれる。
かわいいなぁ。
[PR]
by hacchi_0218jp | 2005-03-23 00:57 | つれづれなる日々
春の状況
2005年 03月 22日
私は、この冬に大学受験を経験した
そして、この春大学生になろうとしている
だが、最近ふと思う。この進路は本当に自分が進みたい道なのか?
うちの親は、世間一般で言う一流大学出身である
けれども、教育ママ的なことを言われてきたわけではないと思ってきた
そのような親を誇りに思ったこともある
「親の価値観を押し付けないで、自分の意思を尊重してくれる」

しかし受験が終わった今、思えば直接的ではないが
親に誘導されるようにこの道へ来てしまったことに気付いた
親だけが悪いのではない
自分が一番いけないのだ
そのことに早く気づき、本当に自分のやりたいこと、進みたい道を
自分自身で考えてみなければならなかった
今になって感じる自分の意志の弱さにも腹が立つ

確固たる意志が欲しい
その根幹となる自分自身の本当にやりたいことを見つけねばならない
そう思うと、浪人することが良いと感じた
こんな理由で浪人するのは、自分の我侭かもしれない
しかしそのときはそれしか考えられなかった

「浪人したい」
そう言うと、皆こぞって反対した
「志望校に受かって何が不満なんだ」「もったいない」「女が浪人なんてとんでもない」
私は今思っていることをすべて親に話した
考えてみれば、親に本音を言ったのは初めてかもしれなかった

 
浪人は許してもらえなかった
親は、ショックを受けていたようだった
しかし、「この道に進んでやっぱり違うと思ったら、いつでもやり直しなさい。」
と言ってくれた

この春、私は大学生になる
迷いと悩みは抱えたままである
しかし、希望も同じくらいたくさんある
人生は長い!
一度ぐらい失敗したって、それもいい経験になるだろう
どっちに転ぶかは分からないこれからの生活
さぁ4月から新しい生活が待っている
[PR]
by hacchi_0218jp | 2005-03-22 22:14 | つれづれなる日々

美味しいものと面白い本に出会えた時がたまらなく幸せ! スキマスイッチ・坂本真綾をこよなく愛してます。 映画は邦画派。少女漫画好き。 色んなものの感想や日常を気ままに綴ります。
by hacchi_0218jp
Calender
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
最新の記事
お引越し
at 2012-10-15 14:06
見ない間に
at 2012-10-15 01:50
好きなものまとめ
at 2012-10-14 21:21
3年ぶり!
at 2012-10-14 18:51
イマモエテイルモノ PART2
at 2010-01-12 01:05
以前の記事
カテゴリ
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
その他のジャンル
画像一覧
The Original by Sun&Moon